【4月19日】

那須烏山市にて栃木県市議会議長会の会議が行われ、大根田幹夫議長、田中修二事務局長とともに出席した。

14市の正副議長が一斉に集まるとこんな感じ。。。

会議では平成23年度の事業・決算報告や、新年度の事業計画などが話し合われた。また、新旧役員の交代も行われ、これまで会長を務めたさくら市議会の黒尾和栄議長が退任し、那須烏山市議会の中山五男議長が新会長に就任した。

市議会議長会の会長は14市の持ち回りによる1年交代が通例となっており、真岡市が直近で会長を務めたのは、平成19年度の西田一之議長だった。