【10月24日】

『中村かずひこ通信 第38号』の編集作業が終わる。
市議に初当選して以降、毎回同じ印刷会社に頼んでいるが、今年同社の専務さんは真岡青年会議所の理事長を務めており、原稿を持ち込み続けた期間は、青年会議所の全国大会をはじめ大きな事業が立て込むシーズンと重なってしまった。
そういうときに限って原稿の量が多く、レイアウトに頭を悩ませてしまう内容になっている…(しかも最終締切りの日に“依頼主”は秋田へ高飛びをしている始末)。
それでも奇跡的に納期に間に合った(…はずです)『中村かずひこ通信 第38号』は、10月28日(日)発行予定。