【10月5日】

この日は、真岡青年会議所の活動で『芳賀教育美術展』の作品展示作業が久保講堂で行われた。

今年、同美術展には真岡市をはじめとする芳賀地域1市4町の幼・保・小・中から計7950点の作品応募があった。9月20日(木)の作品搬入にはじまり、21日(金)1次審査、25日(火)の2次審査を経て、637点の入選作品が決定した。

それらを展示するのだから、作業も悪戦苦闘の連続。ひたすら画鋲を押しまくるので、親指や爪の間が痛くなる。レイアウトを間違えて貼り直すなんてことになったら『ヒ~ッ!』。

なお、芳賀教育美術展は10月6日(土)~8日(月)の展覧会と、8日(月)二宮文化会館での表彰式へと続く。