【4月29日】

5月8日に、真岡青年会議所では靖国神社への参拝を計画している。

その前段として、メンバーが現在『なぜ、日本は戦争に向かっていったのか』ということについて、様々な角度から勉強・議論をしている。

944522_477152709024147_1918896449_nこの日は、私の事務所にて勉強会が行われた。自分の担当は『満州事変~真珠湾攻撃』にかけての部分のはずなのだが、この問題を考えると結局のところ『欧米列強の植民地政策』さらに『コロンブスの新大陸発見』あたりまで話を遡らせる必要が出てきてしまう。

『こうやって見て来るとさー、最近の構造改革やTPPの議論だって疑問点が多いよね』という話に“脱線”(決して脱線しているとは思えませんが)してしまう。結果、午後7時半ごろから始まった勉強会が、午前様になっても全く終わりが見えてこない。

う~ん、随分と面倒な宿題を与えられたとは思うが、こういう経験を踏まえないと、国家観や歴史観というものは多分養われないのかも知れない。