【3月20日】

2014032308510000監査委員の出納検査・定期監査が行われた。

ちなみに、監査委員の仕事は市役所3階にある監査委員室(写真のような感じです)にて、監査委員事務局や各課の課長・係長と面談するような形式で行われる。

今回、定期監査の対象となったのは、環境課と建設課。

環境課については、4月からのもえるごみの有料化を前に『不法投棄』『指定ごみ袋の買い占め』(※ごみ袋は内税なので、消費税率アップ後も値段は変わりません)など、今後予想される事態にどのように対応するのかが質問の中心となった。

また、『ごみ減量化に向けた啓発活動』『もおか環境パートナーシップ会議の活動状況』『根本山自然観察センターと鬼怒水辺観察センターの連携強化』などについても質問させていただいた。

建設課については、『市営住宅の管理(特に申し込み状況や家賃未納者対策について)』『道路整備の状況』『橋梁の長寿命化に向けた取り組み』などを質問させていただいた。

中村かずひこ通信64号