【3月31日】

この日、朗読ボランティア『ひばりの会』の活動で、『いきいきウォッチング』の収録に参加した。

2016/ 4/23  8:57
『いきいきウォッチング』は、地域の中にある様々なスポットをメンバーが訪れて、その時の状況を言葉にして伝えるというもの。『ひばりの会』が、普段なかなか外出することが難しい視覚障がい者の方々に少しでもお出かけする気分を味わってもらおうと、約10年前から続けている活動である。

通常行っている地元紙や行政情報紙の音訳と違って、目にした光景を自分の言葉で分かりやすく伝えるということが想像以上に難しい。

今回は、会のメンバーで井頭公園を訪れ、公園内で咲き始めた桜、池にいる野鳥、そして公園内の施設『花ちょう遊館』などの様子について収録を行った。