【6月11日】

021真岡西中学校で行われた『西輝が丘スポーツフェスティバル』にお邪魔をする。

真岡市においては、大半の小中学校が運動会を秋に行っているが、同校に限っては相当前から(少なくとも私がCATVの社員だった頃から)この時期である。

ただし、梅雨の時期の運動会であるにも関わらず、どういう訳か晴天(学校関係者の普段の行いが相当良いのでしょう)になる。

写真は、同校の伝統種目と化している3年生の障害物競走。

粉の中にあるマシュマロを口にくわえるため、大半の生徒はゴールする際、このような顔になってしまっている。