【3月26日】

この日の午前中、地元・大谷地区の総会が行われ、ご挨拶をさせていただいた。

この大谷地区では、夏まつり、冬まつりをはじめ、生涯学習に関する様々な事業、さらに『地域共助活動推進事業』などのような近所同士で支え合う取り組みなどが、とても活発に展開されていることは、この地域に住む者の1人として誇りに感じている。

自治会活動と言えば、昨年11月に行われた『清渓セミナー』(全国の議員有志による研修会)で、鹿児島県鹿屋市の柳谷地区の取り組みについて、同地区の公民館長をされている豊重哲郎さんのお話を伺い、大いに刺激を受けたばかり。

私も、より良い地域をつくるために、力を尽くしていかねば…と思う。