【7月22日】

現在、私が事務局を仰せつかっている『真岡自然観察会』で、毎年恒例のバス研修が行われた。

今回の目的地は、群馬県中之条町にある野反湖。実を言うと、昨年もこの湖を訪れたのだが、雨と強風により観察会が中止になった。

今年は、その“リベンジ”で再度訪問をすることに…。

幸いお天気にも恵まれ、『天空の湖』という異名まである野反湖周辺の美しい風景を満喫しただけでなく、ニッコウキスゲ(この湖周辺ではノゾリキスゲとも言います)やクルマユリなど自然の花々や山野草を観察することもできた。