【12月16日】

井頭公園で行われた『芳賀路ふれあいマラソン』の開会式にお邪魔をする。

この大会は、芳賀地域のPRと地域活性化を目的に、平成26年からスタートしたもので、今回で5回目。真岡市をはじめ1市4町を走るコースで、42.195kmのフルマラソン大会となっている。

 

全国のフルマラソンの口コミ評価においてトップ10に入るほど、市民ランナーからの人気が高い。

今大会も、全国から約2500人の参加があり、健脚を競った。

また、この大会には、芳賀町出身で“ママさんランナー”として知られる赤羽有紀子さんも参加し、大会に花を添えた。

(余談)

この大会の開会式には、1市4町の首長、教育長、議長はもとより、各市町の“ご当地キャラ”も勢揃い。

左から、

はがまるくん(芳賀町)

ゆずも(茂木町)

コットベリー(真岡市)

サシバのサッちゃん(市貝町)

マシコット(益子町)

もおかぴょん(真岡市)