【4月28日】

この日の午前中、宇都宮市の護国神社で行われた栃木県戦没者合同慰霊祭に出席。

これが議長としての最後の公務となる。

この慰霊祭は、戊申戦争以降、国のために命を捧げられた栃木県関係の英霊5万5361柱を祀るもので、毎年4月28日に行われている。

福田富一知事をはじめとする来賓、さらに県内各地から数多くの遺族が出席し、英霊の安らかなることを祈り、平和への誓いを新たにした。