近況報告

NEWS

【10月26日】

大田原市議選(11月10日告示、11月17日投開票)を目前に控え、私の議員仲間である星雅人・大田原市議の『市政報告会』が開催された。

この日は、齊藤誠之・那須塩原市議、福田克之・さくら市議、小牧敦子・壬生町議などとともに応援に行く。

私が星議員と初めて出会ったのは2011年の夏。共通の知人から『大田原で市議選に出たいという若い子がいるから、アドバイスをしてやってほしい』と紹介されたのがきっかけ。当時彼は27歳。『何かポーッとした感じの子だな』というのが第一印象だったが、話を聞いていくうちに、地元の政治のあり方に疑問を感じているという熱意はもの凄く伝わってきた。

この日の『市政報告会』を見ていても、彼と同じくらいの若い世代の人達が運営をしていた。そして、会場の1番前と後ろには、車椅子をお使いの方々や子育て世代のためのスペースが、さらには聴覚障がい者のための要約筆記まで用意されてあった。

初めて選挙に出馬した時の熱意や問題意識を、星議員が今もなお保ち続けていることが、私には何より嬉しい。

出会った時は、9歳下の人間に『上から目線』でアドバイスをしていたつもりだったが、8年たった今は、私が彼から学ばされることが非常に多いのである。

最新の記事latest articles

  • 2023/03/23
    初代インターン生たちが卒業しま…
  • 2023/03/23
    真岡市議会の令和5年第1回定例…
  • 2023/03/23
    3月14日(火)真岡市議会では…
  • 2023/02/20
    任期最後の定例議会
  • 2023/02/20
    ライブリー教室作品展

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

初代インターン生たちが卒業しました!!!

【初代インターン生たちが卒業しました!!!】

3月18日(土)、白鷗大学の卒業式が行われました。

2020年夏に私が初めて受け入れたインターン生のうち、当時2年生だった3名が無事に卒業。この春から新社会人になります。

コロナ禍の中で「少しでも学生たちの役に立てれば」という思いから受け入れを始めたものの「一体何を指導すればいいのか?」全く手探りの状態で、今振り返れば私自身が空回りして、学生たちに迷惑をかけてしまった場面も多々あったと思います。

それでも、この時の全員が頑張り屋で、私も「あの感動をまた味わいたい」と、その後も約2年間にわたって、計13名の大学生たちを受け入れることになりました。

当初は「何を指導すれば」で悩みましたが、結局のところ最も学ぶ機会を与えられたのは、受け入れた私だったように思います。

社会に羽ばたく3名の若者に幸多きことを祈るばかり。

最新の記事latest articles

  • 2023/03/23
    初代インターン生たちが卒業しま…
  • 2023/03/23
    真岡市議会の令和5年第1回定例…
  • 2023/03/23
    3月14日(火)真岡市議会では…
  • 2023/02/20
    任期最後の定例議会
  • 2023/02/20
    ライブリー教室作品展

カテゴリーcategory

アーカイブarchive