【4月30日】

明治大学校友会栃木県支部主催による『マンドリン倶楽部演奏会』が宇都宮市文化会館で行われた。

明治大学のマンドリン倶楽部は、大正12年に創設され、大学の中でも特に長い歴史と伝統を有するクラブ。創設メンバーの1人に作曲家の故古賀政男氏がいることでも知られ、開場時間の1時間ほど前には長蛇の列ができることからも、人気を高さが肌で感じられる。

校友会の栃木県支部が主催する演奏会は、今回で53回目。毎回校友達がスタッフとして運営に汗を流している。

この日は、宇都宮市の佐藤栄一市長や参議院議員の高橋克法氏も、入口でパンフレット配布を担当していた。