【3月19日】

08_03_19_1.jpg

真岡小学校の卒業式に出席した。今年、同校では119名の子ども達が卒業を迎えた。
私は真小の学区に住んでいる訳ではなく、また母校でもないのだが、議長のメッセージを代読する役割を各議員で割り振っていたら、今回偶然に真小の担当を仰せつかることになった。(写真提供は佐藤和夫議員から。感謝です!)
実を言うと、議員になる前に在職していた『いちごてれび』で、退職する直前に取材したのが同校の入学式だった。あれが2002年の4月だったから…と指折り数えてみて、あの時に入学した子ども達が、今回の卒業生だったと式の終了後に気づく。
Q:『小学校ではどんなことに頑張りたい?』
A:『おべんきょう~』
Q:『どんな、お勉強かな?』
A:『う~ん、わがんない!』
あの時、照れくさそうにインタビューに答えてくれた男の子も、この春から中学生。つくづく時の流れは早いと思い知らされる。