【11月22日】

1448174715722宇都宮市内で従弟の篠﨑勝久君の結婚式と披露宴が行われた。

私が高校生だった頃、彼はまだ小学校入学直後で(10歳下なもので)、法事など皆が集まる場で随分チョロチョロと走り回っていたことが、つい最近のことのように思い出される。

結婚式が行われたチャペルでは、随分と緊張した面持ちの新郎だったが(彼より5ヶ月早く結婚式を済ませただけで、ちょっと偉そうな物言いをする私であります)、披露宴では立派に花嫁の朱里さんをエスコートする姿を見て、彼の幼い頃を思い出し、ついウルッと来てしまった。

ぜひとも、2人には幸せな家庭を築いて欲しいと思う。