近況報告

NEWS

【4月10日】

真岡青年会議所主催で4月20日(日)に行われる『森田三郎氏講演会』をPRするため、この日、同会議所コミュニティネットワーク委員会の岡本圭二委員長、渋谷祐子さん、青木圭太くんとともに、いちごてれびを訪問。PR番組の収録を行った。
講師としてお迎えする森田三郎氏は、千葉県習志野市にある『谷津干潟』の再生に取り組んだことで知られている。
昭和50年代前半までごみの山と化し、埋め立てられる運命にあった谷津干潟を守るため、たった1人でごみ拾いを始めた森田氏。行政や地元住民との衝突に苦しみながらも、次第に周囲からの理解を得、現在ではラムサール条約の登録湿地になるまで谷津干潟は再生されている。
その情熱は一体どこから湧き上がってきたのか?そして、“地域の連携”はいかにして構築されるべきものなのか?ぜひ1人でも多くの方に、この講演を聴いていただきたいと願っている。

最新の記事latest articles

  • 2024/04/12
    【真岡市議会は 281位】
  • 2024/04/12
    【菅義偉 前総理にお会いしまし…
  • 2024/04/12
    【真岡市の一万本桜まつり】
  • 2024/04/03
    【今年も味噌を仕込みました!】
  • 2024/03/31
    【まちの参観日】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

【真岡市議会は 281位】

早稲田大学マニュフェスト研究所が毎年発表している「議会改革度調査ランキング」。

 

全国の1784議会(都道府県議会+市区町村議会 ※能登半島地震で甚大な被害のあった4つの自治体を除く)の中で、真岡市議会の改革度は281位。上位300議会の1つに位置づけられました。

 

ここ数年の推移を見ると、281位(2020年)→ 298位(2021年) → 287位(2022年)という状況です。

 

この調査は概ね「情報共有」、「住民参画」、「議会機能強化」の3分野が評価対象となります。

 

約10年にわたって取り組んできた議会改革が、一定の評価を受けていることは議員の1人として嬉しく思いますが、今後の課題は特に「機能強化」。議会の政策立案能力をいかにして高めていくかであるように思います。

 

議会改革は、まだまだ道半ば。引き続き頑張ってまいります!

 

なお、議会改革度調査の詳細については、こちらをご覧ください。

最新の記事latest articles

  • 2024/04/12
    【真岡市議会は 281位】
  • 2024/04/12
    【菅義偉 前総理にお会いしまし…
  • 2024/04/12
    【真岡市の一万本桜まつり】
  • 2024/04/03
    【今年も味噌を仕込みました!】
  • 2024/03/31
    【まちの参観日】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive