近況報告

NEWS

【5月1日】

この日、下野新聞の記事を読んだ知人から『お前、無会派なの?』と問い合わせが何件かあった。

この前の日が、会派結成を届け出る締め切りとなっていて、その結果が新聞に掲載されていたのであるが、『無会派 中村和彦』と書かれてあったので驚いたようだ。

実は、市議選直後から会派の再編成が行われ、従来2つに分かれていた保守系の会派が、『自民党』としての位置づけを明確にしつつ統合されるなど、大きな変化が見られた。

そうした流れの中で、私自身も悩みはしたが、これまでどの政党とも一定の距離を置いて活動をしてきた経緯を踏まえ、当面は無会派としてスタートさせていただくことを決めた(まさか、新聞に掲載されるとは思ってもみなかったので、後でキチンと説明はしようと思っていましたが)。

『一匹狼じゃ、何もできないぞ』と心配をしてくれた友人もいる。

しかし、だからと言って政治信条をかなぐり捨てて、『孤立するのが嫌だから○○党に入ります』というのもおかしな話だと思っている(国政でしばしば見られるそうした光景を『見苦しいな』と思っていた1人ですので…)。

これまでの環境と大きく異なるため、不安がないと言えばウソになる。しかし、これを1つの機に議員になった時の原点に立ち返ることができれば…。今はそう考えている。

最新の記事latest articles

  • 2024/06/04
    【真岡市議会 6月定例会が開会…
  • 2024/06/04
    【水戸の菩提寺へ】
  • 2024/05/27
    【子ども議会の事前学習会】
  • 2024/05/25
    【母校・真岡高校へ!】
  • 2024/05/25
    【塩谷地区にて落語会】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

【真岡市議会 6月定例会が開会】

6月3日(月)から、真岡市議会では第2回定例会が開会しました。

今定例会には「真岡市国民健康保険税条例の一部改正」など令和6年度の当初予算をはじめ12議案が執行部から提出されました。

私の一般質問は、11日(火)の3人目(午後1時ごろから)に登壇し、
(1)人口減少時代における対応について
(2)産業分野の諸課題について
(3)公共交通網の整備について
(4)歴史・文化遺産の保存と活用について
という4件の課題を取り上げます。

先ごろ「消滅可能性自治体」が発表された(真岡市の名前はあがっていませんでしたが)のを踏まえて、議論をしていきたいと考えています。

一般質問の模様は、議場において傍聴ができるほか、
①ケーブルテレビによる生中継
②ケーブルテレビの録画中継(当日の午後7時45分ごろから)
③コミュニティFMによる生中継
④インターネットによる録画配信
でもご覧いただけます。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

最新の記事latest articles

  • 2024/06/04
    【真岡市議会 6月定例会が開会…
  • 2024/06/04
    【水戸の菩提寺へ】
  • 2024/05/27
    【子ども議会の事前学習会】
  • 2024/05/25
    【母校・真岡高校へ!】
  • 2024/05/25
    【塩谷地区にて落語会】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive