近況報告

NEWS

【11月25日】

この日は午前9時から、地元・大谷地区で自治会主催の防災訓練が行われた。自治会主催でこうした訓練が行われるのは非常に珍しいことらしい。

昨年3月に発生した東日本大震災では、真岡市も震度6強を観測し、大きな被害を受けた。

その中で『今、自分は何をすればいいのか』さえ分からず、住民の誰もが不安な日々を過ごしたという苦い経験が、この防災訓練を行うきっかけとなった。

訓練では、各班ごとに指定された避難所(地区内にある空き地や駐車場など8か所を、1次避難所としている)に集合。各班長が参加者を確認した後、“対策本部”のある大谷公民館へ避難所ごとに移動。

公民館では、テント張りの体験や防災関係のビデオ観賞をし、解散となった。

この訓練は、昨年の秋に続いて2回目であるが、今回は約450世帯の地域で221名が自主的に参加した。強制的なものではなく、自治会側も特別なPRや動員をかけた訳ではないというから、住民の防災意識が昨年の震災をきっかけとして変わってきている現れなのだろう。

最新の記事latest articles

  • 2024/06/27
    【一般質問の模様がアップされま…
  • 2024/07/03
    【インターン生(8期生) 募集…
  • 2024/07/01
    【ちょっとトリハダでした】
  • 2024/07/01
    【まちの参観日 第2弾】
  • 2024/06/24
    【終結から79年】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

【一般質問の模様がアップされました】

6月11日(火)に行った一般質問の模様が、インターネットの録画配信でご覧いただけるようになりました。

https://x.gd/9wgNm

 

今回私は、
(1)人口減少時代における対応について
(2)産業分野の諸課題について
(3)公共交通網の整備について
(4)歴史・文化遺産の保存と活用について
という4件の課題について質問を行いました。

 

執行部は今回の答弁で、
◆真岡てらうち産業団地の第1期予約分譲として、5社から申し込みがあったこと
◆LRTの「清原トランジットセンター」と真岡市内を接続するバスの需要調査を、今年秋ごろに実施すること
などを明らかにしました。

 

なお、真岡市議会の6月定例会は、19日(水)に最終日を迎え、「真岡市国民健康保険税条例の一部改正」や「工事請負契約」(総合運動公園の硬式野球場関連)など12議案のほか、佐々木重信議員に対する辞職勧告決議が可決し、閉会しました。

最新の記事latest articles

  • 2024/06/27
    【一般質問の模様がアップされま…
  • 2024/07/03
    【インターン生(8期生) 募集…
  • 2024/07/01
    【ちょっとトリハダでした】
  • 2024/07/01
    【まちの参観日 第2弾】
  • 2024/06/24
    【終結から79年】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive