近況報告

NEWS

【1月30日】

015芳賀地区1市4町の監査委員を対象とした研修会が芳賀町で行われ、栃木県監査委員事務局の萩原則夫さんが講師として招かれた。

講演では、平成22年に栃木県が国庫補助事業の不適正な経理処理について会計検査院から指摘を受けたという実例が取り上げられ、監査委員として今後どのような箇所をチェックすべきなのかアドバイスを受けた。

実際に起きた問題が教材として扱われたのでイメージが掴みやすかった。そのため参加した監査委員からの質問も相次ぎ、研修の時間は予定をはるかにオーバーした。

その後、各町の監査委員との情報交換。実を言うと監査の仕事は、内容については地方自治法などで定めあれいるものの、その方法・手順は各自治体によって大きく異なっている(それについては、監査委員に就任して非常に驚いたことでした)。したがって、他町の監査委員と話をしていても『こういうやり方はは、真岡市でも取り入れてもいいな…』と参考になる点が多々ある。

最新の記事latest articles

  • 2024/04/12
    【真岡市議会は 281位】
  • 2024/04/12
    【菅義偉 前総理にお会いしまし…
  • 2024/04/12
    【真岡市の一万本桜まつり】
  • 2024/04/03
    【今年も味噌を仕込みました!】
  • 2024/03/31
    【まちの参観日】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

【真岡市議会は 281位】

早稲田大学マニュフェスト研究所が毎年発表している「議会改革度調査ランキング」。

 

全国の1784議会(都道府県議会+市区町村議会 ※能登半島地震で甚大な被害のあった4つの自治体を除く)の中で、真岡市議会の改革度は281位。上位300議会の1つに位置づけられました。

 

ここ数年の推移を見ると、281位(2020年)→ 298位(2021年) → 287位(2022年)という状況です。

 

この調査は概ね「情報共有」、「住民参画」、「議会機能強化」の3分野が評価対象となります。

 

約10年にわたって取り組んできた議会改革が、一定の評価を受けていることは議員の1人として嬉しく思いますが、今後の課題は特に「機能強化」。議会の政策立案能力をいかにして高めていくかであるように思います。

 

議会改革は、まだまだ道半ば。引き続き頑張ってまいります!

 

なお、議会改革度調査の詳細については、こちらをご覧ください。

最新の記事latest articles

  • 2024/04/12
    【真岡市議会は 281位】
  • 2024/04/12
    【菅義偉 前総理にお会いしまし…
  • 2024/04/12
    【真岡市の一万本桜まつり】
  • 2024/04/03
    【今年も味噌を仕込みました!】
  • 2024/03/31
    【まちの参観日】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive