近況報告

NEWS

【6月25日】

056所属会派である『真政クラブ・公明』の定期勉強会が行われた。

今回のテーマは『子育て支援』と『地域包括支援システム』について。各担当課(児童家庭課・福祉課)から説明を受け、質疑応答を行った。いずれも来年度から全国で新しい制度が構築される予定となっている。

『子育て支援』については、待機児童などの問題がなかなか解消しない(真岡市でも保育所への入所が叶わない児童が現在140名います)中で、待機児童の定義(国の定義に当てはめると、真岡市の待機児童数は19名になるそうです)や保育所入所の条件の見直し・緩和。さらに『認定こども園』や『小規模保育所』の普及に取り組んでいく。

『地域包括支援システム』については、団塊の世代が75歳以上となる2025年をめどに、重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で生活できるよう(言い換えれば、在宅介護により重きが置かれるということでもあります)、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される環境を整えるというもの。

いずれのテーマについても、真岡市として制度移行に向けて取り組まなければならない課題が積み残されており、議会としても今後継続的に政策提言を行っていかなければならないと感じた。

最新の記事latest articles

  • 2024/06/04
    【真岡市議会 6月定例会が開会…
  • 2024/06/04
    【水戸の菩提寺へ】
  • 2024/05/27
    【子ども議会の事前学習会】
  • 2024/05/25
    【母校・真岡高校へ!】
  • 2024/05/25
    【塩谷地区にて落語会】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

【真岡市議会 6月定例会が開会】

6月3日(月)から、真岡市議会では第2回定例会が開会しました。

今定例会には「真岡市国民健康保険税条例の一部改正」など令和6年度の当初予算をはじめ12議案が執行部から提出されました。

私の一般質問は、11日(火)の3人目(午後1時ごろから)に登壇し、
(1)人口減少時代における対応について
(2)産業分野の諸課題について
(3)公共交通網の整備について
(4)歴史・文化遺産の保存と活用について
という4件の課題を取り上げます。

先ごろ「消滅可能性自治体」が発表された(真岡市の名前はあがっていませんでしたが)のを踏まえて、議論をしていきたいと考えています。

一般質問の模様は、議場において傍聴ができるほか、
①ケーブルテレビによる生中継
②ケーブルテレビの録画中継(当日の午後7時45分ごろから)
③コミュニティFMによる生中継
④インターネットによる録画配信
でもご覧いただけます。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

最新の記事latest articles

  • 2024/06/04
    【真岡市議会 6月定例会が開会…
  • 2024/06/04
    【水戸の菩提寺へ】
  • 2024/05/27
    【子ども議会の事前学習会】
  • 2024/05/25
    【母校・真岡高校へ!】
  • 2024/05/25
    【塩谷地区にて落語会】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive