近況報告

NEWS

【 1月6日】

2015010617390000午後5時からフォーシーズン静風で行われた真岡商工会議所主催の『新春賀詞交歓会』に出席。

年が明けて以降、何かと用事に追われてバタバタとはしているが、公務としてはこれが今年の初仕事となる。

会場には、真岡市内の企業、各種団体、行政などの代表者が一堂に会した。

会の冒頭で真岡商工会議所の田上貴会頭は、『アベノミクスの効果により、国全体としては景気の上向き感が出ているが、まだまだ真岡市のような地方都市にまで波及している実感はない』と挨拶。地方創成を実りあるものとするためには、一層の自助努力が必要であると述べた。

『地方創成』と聞くと、何か全国の自治体すべてが恩恵を受けるような響きがある。しかし、実際はそれぞれの地域にある特産品や企業の技術を掘り起こし、磨きをかけて競争力を伸ばすための戦略であって、伸びる自治体と取り残される自治体に二極化されていくことが予想される。

では、真岡市はどちらになるのか?

我々市議会のメンバーも、一層気を引き締めて、行政に対して政策提言を繰り返していかなければならないと思う。

最新の記事latest articles

  • 2024/06/27
    【一般質問の模様がアップされま…
  • 2024/07/03
    【インターン生(8期生) 募集…
  • 2024/07/01
    【ちょっとトリハダでした】
  • 2024/07/01
    【まちの参観日 第2弾】
  • 2024/06/24
    【終結から79年】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

【一般質問の模様がアップされました】

6月11日(火)に行った一般質問の模様が、インターネットの録画配信でご覧いただけるようになりました。

https://x.gd/9wgNm

 

今回私は、
(1)人口減少時代における対応について
(2)産業分野の諸課題について
(3)公共交通網の整備について
(4)歴史・文化遺産の保存と活用について
という4件の課題について質問を行いました。

 

執行部は今回の答弁で、
◆真岡てらうち産業団地の第1期予約分譲として、5社から申し込みがあったこと
◆LRTの「清原トランジットセンター」と真岡市内を接続するバスの需要調査を、今年秋ごろに実施すること
などを明らかにしました。

 

なお、真岡市議会の6月定例会は、19日(水)に最終日を迎え、「真岡市国民健康保険税条例の一部改正」や「工事請負契約」(総合運動公園の硬式野球場関連)など12議案のほか、佐々木重信議員に対する辞職勧告決議が可決し、閉会しました。

最新の記事latest articles

  • 2024/06/27
    【一般質問の模様がアップされま…
  • 2024/07/03
    【インターン生(8期生) 募集…
  • 2024/07/01
    【ちょっとトリハダでした】
  • 2024/07/01
    【まちの参観日 第2弾】
  • 2024/06/24
    【終結から79年】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive