近況報告

NEWS

【6月30日】

この日は、午後から『市民会館運営審議会』が行われ、私も議会選出の委員(改選後から委員になりました)として参加させていただいた。

同審議会は市議会のほか、校長会、女性団体連絡協議会、文化協会、青年会議所などの代表10名で構成されている。

会議では、昨年度に市民会館で実施された事業の内容や入場者数について報告があり、果たして適切な事業だったのか議論を行った。

参加された委員の皆さんは、文化事業について一家言をお持ちの方なので、議論は大変白熱した。

また、今年度の事業計画についても話し合われたが、各委員からは市民会館における自主事業費の低さが指摘される。

現在、真岡市民会館の自主事業にかけられている予算は、年間200万円となっている。つまり、出演料などの支出と、入場料などの収入を相殺して年間200万円までの赤字が認められているのであるが、これは県内にある公営の文化会館、ホールなどでは最も安い金額である。

結果として、コストのかかる事業を思い切って開催することができないのである。

そうした改善点については、今後も審議会の場で話し合い、場合によっては議会の中でも働きかけていきながら、より良い文化事業を展開できる環境を整えていきたい。

最新の記事latest articles

  • 2024/06/04
    【真岡市議会 6月定例会が開会…
  • 2024/06/04
    【水戸の菩提寺へ】
  • 2024/05/27
    【子ども議会の事前学習会】
  • 2024/05/25
    【母校・真岡高校へ!】
  • 2024/05/25
    【塩谷地区にて落語会】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

【真岡市議会 6月定例会が開会】

6月3日(月)から、真岡市議会では第2回定例会が開会しました。

今定例会には「真岡市国民健康保険税条例の一部改正」など令和6年度の当初予算をはじめ12議案が執行部から提出されました。

私の一般質問は、11日(火)の3人目(午後1時ごろから)に登壇し、
(1)人口減少時代における対応について
(2)産業分野の諸課題について
(3)公共交通網の整備について
(4)歴史・文化遺産の保存と活用について
という4件の課題を取り上げます。

先ごろ「消滅可能性自治体」が発表された(真岡市の名前はあがっていませんでしたが)のを踏まえて、議論をしていきたいと考えています。

一般質問の模様は、議場において傍聴ができるほか、
①ケーブルテレビによる生中継
②ケーブルテレビの録画中継(当日の午後7時45分ごろから)
③コミュニティFMによる生中継
④インターネットによる録画配信
でもご覧いただけます。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

最新の記事latest articles

  • 2024/06/04
    【真岡市議会 6月定例会が開会…
  • 2024/06/04
    【水戸の菩提寺へ】
  • 2024/05/27
    【子ども議会の事前学習会】
  • 2024/05/25
    【母校・真岡高校へ!】
  • 2024/05/25
    【塩谷地区にて落語会】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive