近況報告

NEWS

【10月24日】

081臨時議会が開かれた。

今回話し合われたのは、9月19日に破産した真岡ケーブルテレビ(株)について。

今回、執行部から出された議案は、①ケーブルテレビの設置及び管理条例、②ケーブルテレビ施設整備に係る備品の取得、③補正予算の計3件で、いずれも原案通り可決。これにより、ケーブルテレビ事業は11月1日から市に移管されることとなった。

今回の臨時議会に先立ち、市議会ではちょうど1週間前の17日に説明会を開き、その中で各議員から出された質問は、『過去の経営状態』、『将来的な市の負担の見通し』、『今後の運営体制』など62項目に及んだ。

結果的には、

1.加入世帯でテレビやインターネットが利用できなくなり混乱をきたす

2.地上デジタル放送の難視聴地域をケーブルテレビで対応している

3.行政情報を発信する手段の1つとして大きな役割を担っている

4.1人暮らしの高齢者の見守り対策としてケーブルテレビを活用した緊急通報システムが導入されている

5.国からの支援を受けてエリアを市内全域に拡張しており、仮に事業を打ち切った場合、国への返還金に加えてケーブルの撤去費用などで莫大なコストが発生する

といった理由から、多くの議員が議案に賛成はしたものの、“積極的賛意”を示した議員は1人もいなかっただろう。民間の事業について行政が公費を投入するということは、過去の事例を振り返っても分かるように、いずれも多くの批判にさらされてきた。

今後、ケーブルテレビ事業が市に移管されることになった訳であるが、『放送番組審議会』などの機関を活用し、外部の意見を積極的に取り入れながら、番組の充実化を進めていくことが、黒字化を急ぐ上でも必要不可欠の課題であると思われる。

055059なお、この日は臨時議会終了後も、青色回転灯搭載車による防犯パトロールで真岡西小学校の学区内巡回、大谷地区での健康講話などの行事が続いた。

最新の記事latest articles

  • 2023/11/29
    【社会福祉大会】
  • 2023/11/29
    【インターン生への最終講義】
  • 2023/11/29
    【悪友・倉山、来訪す!】
  • 2023/11/27
    【まさに「リバースメンター」】
  • 2023/11/27
    【県内議員有志の勉強会】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

【社会福祉大会】

11月22日(水)、真岡市生涯学習館で「社会福祉大会」が行われ、恥ずかしながら私、表彰を受けることになりました。

 

今回の表彰は、真岡地区遺族会で役員を長年務めてきたことによるものです。

 

わが家では父方の祖父が、先の大戦において沖縄で戦死をしておりまして、その関係から祖母が遺族会の活動を続けてきました。

 

その祖母が亡くなり、本来は父がその後を継ぐべきだったのでしょうが、その父も早くに他界していたため、私にお鉢が回ってくることに。。。

 

はじめは「孫世代の自分なんかが受けていいものなのかな?」と、親と同世代もしくはそれよりも年上の方々と一緒に活動を始めたのですが、気づけば役員に就いてから15年近くが経ってしまいました。2年前からは、会長職を仰せつかっています。

 

今回の表彰は、これまでご指導いただいた皆さんのおかげだと、改めて感謝、感謝です。

 

戦没者遺族の会ですから、ほかの団体のように「会員拡大」の類はできませんし(そもそも、そんなことがあってはなりません)、会員の高齢化も加速しています。

 

そうした中で、平和のありがたさや戦争の悲惨さを、いかにして次世代に語り継いでいくか…。今回の表彰を機に、さらに頑張っていかなければ…と思っております。

最新の記事latest articles

  • 2023/11/29
    【社会福祉大会】
  • 2023/11/29
    【インターン生への最終講義】
  • 2023/11/29
    【悪友・倉山、来訪す!】
  • 2023/11/27
    【まさに「リバースメンター」】
  • 2023/11/27
    【県内議員有志の勉強会】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive