近況報告

NEWS

【1月5日】

フォーシーズン静風で開催された『賀詞交歓会』に出席。実質的には、これが平成29年の『仕事始め』となる。

この日の賀詞交歓会には、真岡市内の各界の代表者約280名が出席した。
昨年秋に就任した真岡商工会議所の篠原宣之会頭は、冒頭のあいさつの中で『アベノミクスの効果は、まだまだ真岡市のような地方都市にまで波及するに至っていない』と、現在の地域経済の状況について触れた。
確かに、昨年度の法人市民税の額などを見る限り、真岡市内の企業は『好景気』というには程遠いように映る。
『アベノミクス』そのものについて批判をするつもりはない。日本経済の状況を考えると最低条件として必要な各種施策とはずっと感じてきたから。ただし、地域社会に波及するまでの効果を求めるならば、もう1つ別な角度からの処方箋が必要な気はしている。
真岡市においては、やはり人口減少の問題。そして、そもそも真岡市が『アベノミクス』に関する諸施策を活用できているのか。そうしたところにも課題がある。
改めて、真岡市版の地方創生を加速させていかねばならないと強く感じた。

最新の記事latest articles

  • 2024/06/04
    【真岡市議会 6月定例会が開会…
  • 2024/06/04
    【水戸の菩提寺へ】
  • 2024/05/27
    【子ども議会の事前学習会】
  • 2024/05/25
    【母校・真岡高校へ!】
  • 2024/05/25
    【塩谷地区にて落語会】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

【真岡市議会 6月定例会が開会】

6月3日(月)から、真岡市議会では第2回定例会が開会しました。

今定例会には「真岡市国民健康保険税条例の一部改正」など令和6年度の当初予算をはじめ12議案が執行部から提出されました。

私の一般質問は、11日(火)の3人目(午後1時ごろから)に登壇し、
(1)人口減少時代における対応について
(2)産業分野の諸課題について
(3)公共交通網の整備について
(4)歴史・文化遺産の保存と活用について
という4件の課題を取り上げます。

先ごろ「消滅可能性自治体」が発表された(真岡市の名前はあがっていませんでしたが)のを踏まえて、議論をしていきたいと考えています。

一般質問の模様は、議場において傍聴ができるほか、
①ケーブルテレビによる生中継
②ケーブルテレビの録画中継(当日の午後7時45分ごろから)
③コミュニティFMによる生中継
④インターネットによる録画配信
でもご覧いただけます。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

最新の記事latest articles

  • 2024/06/04
    【真岡市議会 6月定例会が開会…
  • 2024/06/04
    【水戸の菩提寺へ】
  • 2024/05/27
    【子ども議会の事前学習会】
  • 2024/05/25
    【母校・真岡高校へ!】
  • 2024/05/25
    【塩谷地区にて落語会】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive