近況報告

NEWS

【6月24日】

宇都宮市内のホテルで行われた『明治大学校友会栃木県支部』の総会に出席。

今回の総会に先立って、栃木県支部の長谷川薫支部長による荒井退造氏に関する講演が行われた。

明治大学の大先輩である荒井退造氏は、戦時中に沖縄県警察部長を務め、命がけで沖縄県民の疎開を進め、約20万人の命を救った功績が、今も沖縄では地元の人々によって語り継がれている。

近年、栃木県支部では、荒井氏の功績を讃える運動に力を入れている。昨年秋には、明治大学校友会の沖縄県支部などと合同で、沖縄県糸満市にある平和記念公園において慰霊祭も行った。

荒井氏は明治33年(1900年)に清原村に生まれ、昭和20年(1945年)の沖縄戦終結時に亡くなっている。

偶然にも、今年私は荒井氏が亡くなった年齢に達したことになる。そう考えると、自分達は平和の中で生かされていることに改めて感謝しなければならないし、大先輩の足元にも及ばないが、誠意を込めた仕事を自分なりにしていかねばとも思うのである。

最新の記事latest articles

  • 2024/06/27
    【一般質問の模様がアップされま…
  • 2024/07/03
    【インターン生(8期生) 募集…
  • 2024/07/01
    【ちょっとトリハダでした】
  • 2024/07/01
    【まちの参観日 第2弾】
  • 2024/06/24
    【終結から79年】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive

近況報告

NEWS

【一般質問の模様がアップされました】

6月11日(火)に行った一般質問の模様が、インターネットの録画配信でご覧いただけるようになりました。

https://x.gd/9wgNm

 

今回私は、
(1)人口減少時代における対応について
(2)産業分野の諸課題について
(3)公共交通網の整備について
(4)歴史・文化遺産の保存と活用について
という4件の課題について質問を行いました。

 

執行部は今回の答弁で、
◆真岡てらうち産業団地の第1期予約分譲として、5社から申し込みがあったこと
◆LRTの「清原トランジットセンター」と真岡市内を接続するバスの需要調査を、今年秋ごろに実施すること
などを明らかにしました。

 

なお、真岡市議会の6月定例会は、19日(水)に最終日を迎え、「真岡市国民健康保険税条例の一部改正」や「工事請負契約」(総合運動公園の硬式野球場関連)など12議案のほか、佐々木重信議員に対する辞職勧告決議が可決し、閉会しました。

最新の記事latest articles

  • 2024/06/27
    【一般質問の模様がアップされま…
  • 2024/07/03
    【インターン生(8期生) 募集…
  • 2024/07/01
    【ちょっとトリハダでした】
  • 2024/07/01
    【まちの参観日 第2弾】
  • 2024/06/24
    【終結から79年】

カテゴリーcategory

アーカイブarchive